【ローカルの穴場】ヨエンスーのホテル比較とおすすめ宿泊方法!

ヨエンスー
SNSフォロー
オフシーズン(1月と9月以外)に来られる方は、ホテルの選択肢が狭まりますのでご注意ください。

ヨエンスーってどんなところ?概要を知りたい方はこちら

北カレリアの首都ヨエンスーとは?【フィンランド観光・留学】
ヨエンスーってどういう意味?田舎?何があるの?何が魅力なの?【1年暮らしてJoensuuに恋に落ちた筆者が、ありあまる愛で概要をお届け】

まずは、スーパーの位置を確認しよう

旅先でスーパーが遠いことほど辛いことはありません。

フィンランドの特に田舎では、コンビニも限られていますし、

なにより知らない土地なのでストレスが溜まります。

 

旅先での時間や労力を有効に使うためにも、

公共交通機関を使ってまでスーパーに行くのはしたくないですね。

 

こちらの記事では、スーパーが町のどこにあるか、

また必要なものがどこに売っているかを解説しました。

404 NOT FOUND | スーイのフィンランド留学日記
Suvi's Diary in Joensuu

Google mapでは更新されていない情報

 

ホテル選び

1.駅から近い

2.市内から近い

3.スーパーに近い

4.安い

この4つを中心にホテルを比較していきましょう!

↓ページ内リンク

①ソコスキンメル

②ソコスホテルヴァークナ

③スカンディック ヨエンスー

④グリーンスターホテル【おすすめ】

⑤ホテルアアダ

①ソコスキンメル

できるだけ駅に近いホテルがよい!という方におすすめ。

一泊16000円~26000円

朝食込み

当日の18時までキャンセル可

サウナ&プールが無料

フィットネスルーム有

ペット同伴可(追加料金が発生します)

フランス料理レストラン付き

ナイトクラブ(1階)

有料のランドリー

(booking.com 参照)

このホテルのおすすめポイントは、すぐ目の前に広がるリバービューです。

最寄りのスーパーは、Sokosデパートの中にある S-marketとなり、徒歩10分程の距離です。

口コミでは、コスパはベストとは言えないようですね。

Booking.comでのオリジナル ソコス ホテル キンメル ヨエンスーはこちらです。

②ソコスホテルヴァークナ

一泊14000円から20000円ほど。

朝食込み

当日の18時までキャンセル可

サウナ・ 湯舟 無料

フィットネスルーム有

ペット同伴可(追加料金が発生します)

>レストラン

・Rosso イタリアンレストラン

・Restaurant Amarillo スパイシーなテクス・メクス料理

・Torero Restaurant 本格的なスペイン料理

1階 ナイトクラブ B-POP(水曜日はフリーエントリー、他の日はエントリー7~10€)

紅茶やコーヒーメーカー備えあり

ヘアドライヤー付き

有料の自転車レンタルサービス

ハウスキーピングは毎日あるようです。

有料のランドリー、有料のFAXとコピー機があるようです。

(booking.com参照)

短期の滞在には少しtoo muchな気もしますが、朝食込みで、レストランが多いのはポイントが高いですね。

ロケーションがパーフェクトです。市内の真ん中で、最寄りのスーパーS-marketまでは徒歩1分。

デパートと市場もすぐ隣です。

Booking.comでのオリジナル ソコス ホテル ヴァークナ ヨエンスーはこちらです。

③スカンディック ヨエンスー

一泊2万円前後です。

料金に含まれている朝食はビュッフェ

(時間の関係で、朝食をホテルで取ることができない人のために、持ち帰りができる”朝食バッグ”もあります)

部屋によってはキャンセル無料

サウナ無料

フィットネスルーム有

ペット同伴可 (追加料金が発生します)

軽食スタンド有

ケトルはないようですが、ロビーでお茶やコーヒーをお買い求めできます。

バスローブ付き

ヘアドライヤー付き

無料の自転車レンタルサービス

(booking.com参照)

ちょっとお高い・・・ですが、朝食と、無料の自転車サービスが既に含まれています。

最寄りのスーパーS-marketまでは徒歩5分くらいです。

Booking.comでの スカンディックヨエンスーはこちらです。

④グリーンスターホテル【おすすめ】

1泊約1万円ほど

ビュッフェスタイルの朝食 1000円の追加料金が必要。 評判は良いようです。

キャンセルでの返金は不可

ペット同伴不可

部屋にはケトルとコーヒーとお茶があり、ホテル内に電子レンジが装備されています。

ヘアドライヤー有

無料の自転車レンタルサービス

(booking.com参照)

短期の滞在の方にはこのくらいのサービスがちょうどいいんじゃないでしょうか。

運がよければリバービューで、

清潔感もあり、スタッフの評判も良さそう。

遅い時間のチェックインについては、事前にメールにて案内がされるようです。

すぐ近くにK-city marketというスーパーがあり、徒歩3分で到着できます。

Booking.comでのグリーンスターホテルはこちらです。

⑤ホテルアアダ

 

1泊1万円ほど

朝食込み(ブュッフェ)

キャンセル無料プランか、否かが選べます。

平日の夜限定でサウナ無料

ペット同伴可 (追加料金が発生します)

レストランとバー

(booking.com参照)

このホテルは私が実際に泊ったところです。

口コミでは朝食が評価されていますが、個人的にはたいして特別感はなかったです。

部屋は、古い印象を受けました。

あまりサービスが充実してないようにも見受けられますね。

1泊ステイする分には問題ないと思います。

s-marketが徒歩1分圏内なのは良い点ですね。

Booking.comでのホテルアアダはこちらです。

もっと安く、気軽に泊まろう!

ホテル結構高い・・・もっと安く泊まる方法はないの!?という方へ。

私なりのおすすめの方法を一挙ご紹介。

 Airbnbを活用しよう!

Airbnbとは、誰かのおうちに、料金を払って泊めさせてもらうことができるシステムです。

Booking.comで表示されたホテルと比べ、Airbnbに指定しているお宅の数の多さは一目瞭然!

お値段もホテルと比べ良心的です。

(出典:airbnb.com Joensuu検索結果 2019/10/12)

例えば、このお宅。

joensuuを宿泊場所の検索にかけ、気になったお部屋をクリックすると、このような詳細が見れます。

この方はスーパーホスト認定されているので、とても評価が高いですね。

ちなみに、Keskustaとはフィンランド語で「センター」の意です。市内にあるのですね。

(出典:airbnb Joensuu検索結果 Railiさんのお宅)
https://www.airbnb.jp/rooms/21746899?source_impression_id=p3_1570947340_9D%2BKTLsZXbKaw7PD

予約はいたって簡単!

1.自分のアカウントを作成

2.日付と場所を入力し、部屋を探す

3.「予約する」ボタンを押し、クレジットカード決済などの画面へ。

4.予約後は、ホストとAirbnb内のメールを通じてコンタクトを取ります。

 (翻訳機能があるので、英語に自信がない方でも気軽に利用できます)

 

ホストからの承認がなければいけない物件もあります。
 そういった物件の場合は、あなたのリクエストがホストによって取り下げられると
 泊まれません。
・朝食がついてきたり、ついてこなかったり。アメニティがなかったり、あったり。
 ホストによって異なるので、こだわりの部分はよく確認しましょう。
チェックインの方法もホストによって異なるので、予約の前によく見て!

 

【私のおすすめ】川沿いのマンションのお部屋

ここは本当におすすめ & 穴場です!!!

青い〇 で囲った部分、ここはJoensuuでも高級住宅街地域で、

スタイリッシュなマンションが立ち並ぶ区域です。

 

 

 

目の前を流れる雄大な川を見下ろすことができる、超贅沢な眺望。

これを一人占めできるのは、ここの高級住宅街地域のビルだけなのです。

そんな高級住宅暮らしをお安く体験できちゃうのが Airbnbのいいところ。

 

ガラス張りのベランダでコーヒーを飲みながらまったりと見る、夕方のひと時はまさに天国…

Airbnbの回し者でもなんでもないですが、私ならここに泊ります。

 

Airbnbへのリンクはこちらから。

 

カウチサーフィン

カウチサーフィンとは、誰かのお宅に無料で泊めてもらうシステムなのですが、

文化・人との交流を目的として、ゲストを受け入れる人がほとんどです。

一人でゆっくりしたい人には不向きですが、

ローカルに地元を案内してほしい、新しく友達を作りたい、文化交流したい、

という方にはもってこい!

 

 

Joensuuには、たくさんの心優しいホストがいます!

私の友達の多くもホストをしています。

(出典:couchsurfing.com Joensuu検索結果)

 

【注意点】
英語スキルが必須なこと(日本語がしゃべれるローカルは例外として)
・自分のアカウントを作り、プロフィールを作りこまなければならない
・自分が「悪い人ではないですよ」と示すための、
 友達からの口コミや、以前のホスト/ゲスト経験がないと、受け入れてもらいにくい
 (初めて利用する人は、メッセージを送りまくって、受け入れてくれる人を探し続けましょう)
・ホストのreferenceをよく読んで、評価が良い&referenceの多い人を選ぶようにしましょう
・ホストへの感謝の気持ちと、助け合いの精神を忘れずに!

カウチサーフィンへのリンクはこちらから。

以上、ヨエンスーでの宿泊についてのアドバイスでした。

みなさんのヨエンスーでの滞在が、素敵な思い出になりますように!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました