フィンランドのヘアカット事情と、留学後のヘアドネーション体験。

ヨエンスー
SNSフォロー

 

 

寄付できる髪

髪の長さや、髪質に関しては、かなり諸説あるようで、

インスタグラムの方でも、

「30cm以下の場合はウィッグにはならず、美容師さんの練習用のカットマネキンとして販売され、そのお金が寄付金になるらしいですよー」

というお声もありました。

 

私も 30cm 以下は、ヘアドネーションにはならない、と思っていましたが、

私を担当してくれた美容師さんは、

「髪痛んでても、15cmくらいでも、全然ヘアドネーションできますよー」

と断言していました。

 

どの情報が正しいのか… ですが、

髪の毛の寄付団体によって、定める基準が少しずつ違うようです。

 

美容院によって、切った髪を美容院側が郵送してくれたりもしますが、

自分で髪を持ち帰って、自宅から封筒に入れて郵送、という場合もありますので、

美容室に行く前に、寄付したいヘアドネーション団体のHPをチェックしておくと良いでしょう。

 

フィンランド留学中の髪の毛事情

1年でどれくらい髪が伸びたか。

私は、ほぼぴったり1年間、フィンランドにて交換留学をしました。

その間、髪の毛はどうしてたかというと、「ほぼ伸ばしっぱなし」です。

 

留学開始直前に美容院に駆け込み、肩くらいまでのミディアムにカットした髪の毛は、

留学終了時には、ろっ骨がすっぽり隠れるくらいまでのロングになりました。

私至上、最長だったかも。

 

なぜフィンランドの美容院を利用しなかったかというと、

  • 値段が高い
  • 美容師がアジア人の重たい髪質に慣れていないから、期待通りの仕上がりにならない

という口コミをたくさん聞いて、びびっていたためです。

 

フィンランドあるある:自宅美容室

しかし留学終盤になってくると、長くて重い髪が邪魔くさい…

そこで利用したのは、ででん!「リンヌちゃん美容室」!

実は、フィンランド人のお友達リンヌちゃんは、美容師免許を”取り損ねた” なんちゃって美容師なのです。

あとちょっとだったんだけどね(笑)やめちゃった。

 

フィンランドでは、親戚や友達に美容師、または “なんちゃって美容師” がいると、

度々「自宅美容室会」が開かれます。

親戚や友達に「タダで切って!」って言うのって、私はちょっと「図々しいかな…」と遠慮してしまいそうですが、

フィンランドでは結構 “あるある” なようです。

 

ということで、リンヌちゃんが自宅美容室を開催した日、

彼女の男友達たちに紛れて、私も髪を切ってもらいました。

 

日本人の髪質と、フィンランド人の髪質

ところが、私の髪にハサミを入れ始めて数分後….

リンヌは、なぜか髪の毛の先数ミリだけを、ジョリジョリと切っているのです。

えっと…もっと上の方からバッサリ切ってもらっていいんだよ?

それは技術がいるのよ。いいから黙って前向きんしゃいな!

美容師にしかわからない技術があるのかしら…

 

そう思いながら座り続けることさらに1時間後。

あーもう!あんたの髪ってなんでこんなに大量にあるのよ!
私の髪の毛なんて、15分で終わるのに!(笑)

リンヌは毎回セルフカットをしているそうですが、

ポニーテールにパッと束ねて、はさみでジョキッ…

15分足らずで終わるそう。

 

フィンランドの人は毛量が少なく、髪一本一本がとても柔らかいです。

手に取るとフワッとする感じ。

カットすると、カットされた髪がふわふわと宙を舞うほどだそう。

そのため、ヘアカットも我々と比べて楽なのでしょう。

 

 

結局、1時間半近くかかったけれども、

私の髪はほとんど長さが変わらないまま、

毛先だけ綺麗に切り揃えられた状態で仕上がりました。

 

フィンランドは髪が乾燥でパサパサになる?

フィンランドは、ほぼ常に乾燥している国です。

冬は特に「乾燥の極み」。大気がチリチリしているのが感じ取れるほどです。

 

そんな中で、

頭に白い粉が出てきた~!フケみたいになってる~泣

という留学生の声をよく聞きます。

これは、乾燥で頭皮が(知らぬ間に)薄く剥けてしまい、白い粉のようになってしまうためです。

こうなった場合は、乾燥のしすぎを防ぐために、頭を洗うのを1日休憩してみるのが良いかもしれません。

海外で、頭を1週間に数回しか洗わないのが一般的な国がある、というのも、こういうわけがあるのかもしれませんね。

 

というわけで、フィンランドはとても乾燥しているので、

「フィンランドに来てから、髪がパサパサになった~泣」

という方が多いのですが、

なぜか私は、フィンランドにいる時の方が、髪のコンディションが良くなりました。

もともと少しオイリーなのかな…(笑)

 

私のおすすめ記事!フィンランドの冬に備えたいならこれを読んで!

写真でフィンランドの冬をわかりやすく解説!気温や日照時間、服装まで
フィンランドのリアルな冬の様子をお伝えします!「服装、雪の量、気温、日照時間、体感温度」の5つの観点から、毎月の冬の様子を詳しく解説。

リンヌちゃん初登場マンガ。

フィンランド人の英語の学び方
ティーン時代は全く英語を話せなかったリンヌが、大学で英語を専攻する程までにペラペラになった意外な理由とは。

明日からすぐ作れる!フィンランドの王道BBQレシピ!

【図解レシピ】日本で作ろ!フィンランドのマッシュルームベーコンチーズ
フィンランドの定番BBQ料理「マッシュルームのベーコン巻き」。インスタにて反響を呼んだレシピを公開します。

この記事が「役に立った!」「面白い!」と思ってくださった方、

このアイコンをカチっとお願いします!

(違うページに移動してしまいますが、それでポイントが加算される仕組みになっています)

筆者にとって、とても励みになります...!

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!

SNSフォロー
ヨエンスー漫画で伝えたい日記
スポンサーリンク
スーイのフィンランド留学日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました