ガーナ人の親友の、人生初ジェットコースター体験に立ち会った。

ヨエンスー
SNSフォロー

 

ピーちゃんは、本当にテーマパークが生まれて初めてでした。

「ディズニーは知ってるけど、ディズニーランドって何があるの?」というレベル。

 

そんなピーちゃんの記念すべき初ジェットコースターは、

ファインディング・ニモの「クラッシュのコースター」でした。

想像してみてください。

人間、普通に生活している分には、高い所から落ちたり、回転させられるなんてことは

ほぼありません。

ジェットコースターはそんな「人間が本来体感すべきでない体験」を一度にもたらします。

そんな体験を、想像すらもできない人が、何気なく乗ってみたらどうなるでしょうか。

 

今までジェットコースターと無縁の生活を送ってきたピーちゃんにとって、

ジェットコースターの体験はまさに「死を覚悟するほどの衝撃」。

クラッシュのコースターは比較的軽めのジェットコースターでしたが、

下車後、振り返ると顔面蒼白のピーちゃん。

ほんとに….死ぬかと思った….何あれ….

登山にでも行ってきたのかと思うほど疲れ果てた顔でした。

 

しかし、その後ものの数分で復旧し、

トイストーリーエリアの「スリンキーの大暴走(Slinky Dog Dash)」という

ジェットコースターに一人で小走りに乗りに行き、

 

最後には、さらなる刺激を求めて、

おそらくパリのディズニーで一番ヤバそうな「ハイパースペースマウンテン」に

一人で乗り込んで行きました。

(ちなみに私と友達は入り口でビビって、ごねるピーちゃんを後目に一目散に逃げだしました)

ピーちゃん、疲労困憊の様子で戻ってきて一言、

最後、落ちた時、故郷のお母さんや兄弟の顔が浮かんで、

「あ、僕は死ぬんだ..」と悟って、神様に祈りをささげた….。

三途の川を垣間見たようです。

 

それほどまでに怖かったのに、帰り際には

3日後に来る梅ちゃんたちとまたここに来る。

と言って、本当にまた3日後に再園したのでした。

チャンチャン。

 

彼に教えてもらった、ガーナの家庭料理を作ってみたい方はこちらから。

【ほっとけば完成】カレーみたい!簡単ガーナ料理ジョロフライスレシピ
お子様カレーみたいな優しくて親しみのある味がするガーナ料理!我が家の人気メニューです。
【炒めるだけ】野菜たっぷり!ガーナの家庭料理「野菜と卵のシチュー」
もはやレシピを公開するまでもないほど簡単な料理。炒めるだけで簡単にガーナの味が再現できちゃいます!

この記事が「役に立った!」「面白い!」と思ってくださった方、

このアイコンをカチっとお願いします!

(違うページに移動してしまいますが、それでポイントが加算される仕組みになっています)

筆者にとって、とても励みになります...!

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!

SNSフォロー
ヨエンスー漫画で伝えたい日記
スポンサーリンク
スーイのフィンランド留学日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました