タイの洋風スイーツ!タイ茶のカスタードクリームのレシピ

留学生のレシピ
SNSフォロー

今回は、タイ人留学生に教わった、タイの香りのカスタードクリームをご紹介します!

私が大好きで、留学中、何度もお願いして作ってもらっていた思い出のスイーツです。

僕が教えます~(参考

カリカリに焼いたパンをディップして食べるため、朝食や軽食、食後のおやつにもぴったりです。

 

材料(2人分)

・タイティー(今回は、その辺の紅茶で代用しました!) 大さじ1

Amazon タイティー購入画面へ

・お湯 30ml

・ココナッツミルク 100ml

・牛乳 100ml

・砂糖 75ml

・卵の黄身 2つ

・コーンスターチ 25ml

・食パン 好きなだけ(2~3枚がおすすめ)

作り方

パンを焼こう

一口サイズの、焼いたパンを用意します。

パンを切ってから焼いても、焼いてから切っても、どちらでもOK。

 

紅茶を淹れよう

1/3カップのお湯で、タイティー(大さじ1)を淹れましょう。

少量ですが、かなり濃くなります。

混ぜ混ぜ

ボウルを用意し、

卵の黄身(2こ)と、砂糖(75ml)を混ぜ合わせます。

そして、コーンスターチ(25ml)を投入して混ぜます。

十分混ざったら、ココナッツミルク(100ml)、牛乳(100ml)、紅茶(大さじ1)を入れて軽く混ぜます。

湯銭します

お湯を入れた鍋の上にボウルを置き、温めながら混ぜます。

だいたい10分くらいかき混ぜていると、徐々に水分が抜けて濃度が増してきます。

カスタードクリームくらいの固さになればできあがり!

パンにディップして食べよう

パンにディップして召し上がれ!

今回はケニアティーで作ったため、ケニアティーの香り+モカ色になりましたが、

タイティーで作ると、もっと香りが強く、鮮やかなオレンジ色になります。

いろんな紅茶で試してみるのも楽しそうですね。

 

この記事が「役に立った!」「面白い!」と思ってくださった方、

このアイコンをカチっとお願いします!

(違うページに移動してしまいますが、それでポイントが加算される仕組みになっています)

筆者にとって、とても励みになります...!

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!

SNSフォロー
留学生のレシピ
スポンサーリンク
スーイのフィンランド留学日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました